2001年に、比佐廉(脚本・演出)、吉田羊(俳優)、石津陽子(制作)の3人によって旗揚げされた演劇プロデュース集団。

吉田を主演として比佐が書きおろし、年に1.2本新作を発表。
東京を中心に公演を行い、子役やベテランを実年齢で使う小劇団では珍しい俳優のキャスティングが人気。

また、障害のある子どもたちやその両親を招待し、手話や舞台説明が入る貸切りの「アーチ公演」を10年以上行っている。

2005年に制作の石津陽子が農業と育児の為、 福祉公演活動のみ担当するように。
2007年公演で吉田羊が卒業、2011年に比佐廉が出産をきっかけに休みに入る。
現在比佐廉はこどもたちとのミュージカルスクールに力を入れているが、東京スウィカ解散とはなっておらず、再開を待つファンも多い。

■これまでの作品
2001年10月「サーカスの唄」(ザムザ阿佐ヶ谷)
2002年6月「カナリア放送局」(ザムザ阿佐ヶ谷)
2003年4月「花の町マーチ」(新宿シアターモリエール)
2004年2月「夕焼けの丘写真館」(新宿シアターモリエール)
2005年1月「ひねもすの煙」(新宿シアターモリエール)
2005年6月「サーカスの唄2005」(下北沢「劇」小劇場)
2006年4月「皐月の天~サツキノソラ~」(下北沢「劇」小劇場)
2007年6月「東風コチ 夕立 土用波」(赤坂RED THEATER)
2008年7月「港入口若津屋食堂」(赤坂RED THEATER)
2011年4月「光の庭」(赤坂RED THEATER)

■主な出演者
吉田羊
比佐一平
枝元萌(ハイリンド):「夕焼けの丘写真館」「ひねもすの煙」他
小林廉(舞夢プロ):「皐月の天~サツキノソラ~」
森田成一:「サーカスの唄」「花の町マーチ」
奥ノ矢佳奈:「ひねもすの煙」
桜田聖子:「皐月の天~サツキノソラ~」
荒木健太朗:「皐月の天~サツキノソラ~」「東風コチ 夕立 土用波」
小林美江:「港入口若津屋食堂」
石井智也:(太田プロ):「港入口若津屋食堂」
長州小力:(西口エンタテインメント):「光の庭」
最所美咲:(スターダス21):「光の庭」
石橋徹郎:(文学座):「光の庭」
もりちえ:(劇団桟敷童子):「東風コチ夕立土用波」
川口圭子:「花の町マーチ」他